31歳ほぼ未経験からIT業界へ転職。備忘録と勉強になればと思いサイトを立ち上げました。

IT技術のあれこれ

GIMP

GIMPで画像の特定箇所を塗りつぶす(画像内の特定箇所を囲む)

更新日:

GIMPで画像の特定箇所を塗りつぶしと囲むように加工する手順です。

GIMPで画像内の特定の箇所を塗りつぶす

GIMPを起動後、編集したい画像をドラッグ&ドロップで移動します。
(画面上部メニューの「開く/インポート」からでも画像を開けます)

gimp_photo_kakomu_01

 

短形選択を選択します。

gimp_photo_kakomu_02

 

塗りつぶしたい画像の範囲を囲みます。(画像はすでに処理済みの画像になります)

gimp_photo_kakomu_03

 

右クリックをして「編集」-「描画色で塗りつぶす」をクリックすると、選択した範囲が塗りつぶされます。
(以前使っていたことがあったのですが、バージョンが変わり仕様が変更になっていたので、少し戸惑いました)

gimp_photo_kakomu_04

gimp_photo_kakomu_05

 

エクスポートして保存

画像の編集が終了したら、エクスポートして保存します。

画面上部ファイルメニューの「ファイル」-「名前を付けてエクスポート」を選択します。
(shift + ctrl +Eがショートカットキーのようです)

名前に保存したい名前を付け、保存場所を選択します。

gimp_photo_kakomu_06

 

ファイル形式の選択から保存した拡張子を選択してエクスポートをクリックします。
(webサイトに使用するのであれば、jpg、pngで大丈夫だと思います)

gimp_photo_kakomu_08

 

画像の品質などの画面が表示されるので、選択してエクスポートをクリックすると画像が作成されます。

gimp_photo_kakomu_07

 

 

GIMPで画像内の特定の箇所を囲む

短形選択で囲みたい部分を選択する。
右クリックをして「編集」-「選択範囲の境界線を描画」-「ストローク」をクリックすると選択した部分が囲まれます。

gimp_photo_kakomu_11

 

 

塗りつぶしと囲みの色の変更

色を変更したい時は、カラーパレット?(正確な名前は調べておこうと思います)をクリックします。

gimp_photo_kakomu_09

パレットで変更したい色を選択してOKをクリックすると描画色が変更できます。

gimp_photo_kakomu_10

 

 

【注意事項】
当サイトで紹介している内容は、あくまでも素人が調べて実践した方法になります。
レジストリ変更やインストールなどは自己責任で実施して下さい。
PCが動かなくなったなどの事象が発生しても、当方では一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承下さい。

スポンサーリンク

おすすめ商品

-GIMP
-

Copyright© IT技術のあれこれ , 2021 AllRights Reserved.