31歳ほぼ未経験からIT業界へ転職。備忘録と勉強になればと思いサイトを立ち上げました。

IT技術のあれこれ

Google

Googleリモートデスクトップの設定方法と使い方

投稿日:

Windows10proWindows10homeを利用しているのですが、Windows10homeではリモートデスクトップが使用できないので、Windows10proにアップグレードするか、ソフトを利用してリモートアクセスするかを考えました。

Windows10proにアップグレードするのは有料になるので、無料で利用できる「Googleリモートデスクトップ」のインストールから設定方法と使い方までを備忘録として残していきます。

OS:Windows10pro
OS:Windows10home

 

Googleリモートデスクトップのインストール

事前にリモート元、リモート先どちらのパソコンでも同じアプリをインストールしておきます。

 

パソコンでGoogleChromeのブラウザを開きます。

google_remotedesktop_01_

 

ウェブストアにアクセスします。

google_remotedesktop_02

 

chrome remote desktopと検索します。

google_remotedesktop_03

 

Chromeに追加」をクリックします。

google_remotedesktop_04

 

拡張機能の追加確認が表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックします。

google_remotedesktop_05

 

GoogleChromeのバーに追加されました。

google_remotedesktop_06

 

表示されない場合は、アドレスバーの右側の黒い部分をクリックします。

google_remotedesktop_07

 

Chrome Remote Desktopのピンマークをクリックすると常に表示されるようになります。

google_remotedesktop_08

 

Chromeリモートデスクトップのページが表示されます。

google_remotedesktop_09

 

 

リモート先(アクセスしたいパソコン)での設定

パソコンにアクセスをクリックします。

google_remotedesktop_10

 

アプリとしてインストールするかの確認が表示されるので、「インストールしない」をクリックします。

google_remotedesktop_11

 

リモートアクセスの設定をクリックします。

google_remotedesktop_12

 

同意してインストール」をクリックします。

google_remotedesktop_13

 

ファイルを開くかの確認が表示されるので、「はい」をクリックします。

google_remotedesktop_14

 

ダウンロードが完了すると「名前の選択」が表示されるので、名前を入力して次へをクリックします。

google_remotedesktop_16

 

6桁以上のPINを入力して、起動をクリックします。

google_remotedesktop_17

 

オンラインと表示されれば、リモート先でのパソコンの設定が完了です。

google_remotedesktop_18

 

 

リモート元での設定

GoogleChromeに、リモート先で設定したアカウントと同じアカウントでログインします。

パソコンにアクセスをクリックします。

google_remotedesktop_10

 

パソコンにアクセスすると、すでに設定しているパソコンが表示されるのでクリックします。

google_remotedesktop_19

 

PINの入力を求められるので、リモート先で設定したPINを入力します。

google_remotedesktop_20

 

リモート先に接続できるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ商品

-Google

Copyright© IT技術のあれこれ , 2021 AllRights Reserved.