31歳ほぼ未経験からIT業界へ転職。備忘録と勉強になればと思いサイトを立ち上げました。

IT技術のあれこれ

Excel

Excelで日付入力カレンダーを簡単に作成する方法

更新日:

Excelを業務で使用していて、進捗表やカレンダーを作成したり、自宅でも家計簿を作成する時に、カレンダーを作成することはよくあると思うのですが、手動で入力していては、時間もかかるし、間違いがあったりもするので、超簡単に作成する方法を残しておこうと思います。

Excelで日付入力カレンダーを作成

日付を「Ctrl+;(セミコロン)」で入力します。
A2セルに「=A1+1」を入力します。

excel_calendar_01

A1は日付を入力したセル、+1は入力した日付に+1を足して表示する、と解釈しています。

excel_calendar_02

 

日付を増やしたい時は、「=A1+1」のセルをコピーするか、セルの右下の■をドラッグするとカレンダーが超簡単に作成できます。

excel_calendar_04

 

スポンサーリンク

 

 

おすすめ商品

-Excel
-

Copyright© IT技術のあれこれ , 2021 AllRights Reserved.