31歳ほぼ未経験からIT業界へ転職。備忘録と勉強になればと思いサイトを立ち上げました。

IT技術のあれこれ

Windows

Outlookでメールをフォルダに自動振り分けする方法

更新日:

outlook_folder_sort_01

Outlookのメールをフォルダへ自動振り分けする方法を備忘録として残していきます。

メールの振り分けは手動でもできるのですが、時間がかかったり、過去のメールだと埋もれてどこにいったか分からなくなることもあるので、自動で振り分けるように設定していきます。

 

Outlookでメールを自動振り分けする

メールを振り分けるフォルダを作成

自動振り分けするメールアドレスを右クリックして、「フォルダーの作成」をクリックします。

outlook_folder_sort_03

 

「ルール」から「仕分けルールと通知の管」を選択します。

outlook_folder_sort_05

 

 

「新しい仕分けルール」をクリックします。

outlook_folder_sort_06

 

「受信メッセージにルールを適用する」を選択して、次へをクリックします。

outlook_folder_sort_07

 

ステップ1の「受信者のアドレスに特定の文字が含まれる場合」を選択します。

outlook_folder_sort_08

 

ステップ2の「受信者のアドレスに特定の文字が含まれる場合」をクリックします。

outlook_folder_sort_09

 

「受信者のアドレスに含まれる文字」に振り分けをしたいアドレスの文字を入力して、追加をクリックします。

outlook_folder_sort_10

 

「特定の文字の一覧」に文字列が追加されたら、OKをクリックします。

outlook_folder_sort_11

 

「受信者のアドレス」に追加した文字列が追加されたら、次へをクリックします。

outlook_folder_sort_12

 

ステップ1の「指定フォルダーへ移動する」にチェックをつけます。

outlook_folder_sort_13

 

ステップ2の「指定フォルダーへ移動する」をクリックします。

outlook_folder_sort_14

 

移動するフォルダを選択します。

outlook_folder_sort_15

 

例外条件を選択して、次へをクリックします。

outlook_folder_sort_16

 

仕分けのルールを確認して、問題がなければ完了をクリックします。

 

outlook_folder_sort_17

 

仕分けのルールが設定されるので、適用して、OKをクリックして完了になります。

outlook_folder_sort_19

 

追記

メールから、フォルダに振り分ける方法も見つけたので、備忘録として追記します。

メールから選択してフォルダに振り分ける方が、簡単に振り分けできました。

 

メールからフォルダに振り分ける

振り分けをしたいメールを右クリックして、「ルール」を選択します。

outlook_folder_sort_20

 

「次の差出人からのメッセージを常に移動する」を選択します。

outlook_folder_sort_21

 

移動させたいフォルダを選択します。

outlook_folder_sort_22

 

 

 

ポチッと応援していただけると励みになります♪
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

おすすめ商品

-Windows

Copyright© IT技術のあれこれ , 2021 AllRights Reserved.