31歳ほぼ未経験からIT業界へ転職。備忘録と勉強になればと思いサイトを立ち上げました。

IT技術のあれこれ

AWS

AWSでWindowsServerへのログイン方法

投稿日:

AWSでWindowsServerへのログイン方法を備忘録として残していきます。

EC2インスタンスの作成方法は、OSを選択する際に「Windows」を選択するだけで、基本的にはUNIX系と同じです。

 

AWSでWindowsServerへのログイン方法

RDPで接続できるように、インバウンドルールにRDP用のルールを追加します。

aws_windowsserver_login_02

 

EC2インスタンスを作成後、作成したEC2インスタンスをクリックします。

接続をクリックします。

aws_windowsserver_login_03

 

RDPクライアントをクリックします。

aws_windowsserver_login_04

 

リモートデスクトップファイルのダウンロード」をクリックします。

パスワードを取得」をクリックします。

aws_windowsserver_login_05

 

「このインスタンスに関連付けられたキーペア」に指定されているキーペアが必要になります。

キーペアを参照します。から「Browse」をクリックして、キーペアを選択します。

aws_windowsserver_login_06

 

キーペアを選択して、情報が表示されたら、「パスワードを復号化」をクリックすると、RDP接続する際に必要となるパスワードが表示されます。

 

aws_windowsserver_login_07

 

ダウンロードしたRDPをダブルクリックして起動します。

aws_windowsserver_login_08

 

リモートデスクトップの画面が表示されるので、接続をクリックします。

aws_windowsserver_login_09

 

パスワードの入力を求められるので、「パスワードの復号化」で表示されたパスワードを入力します。

aws_windowsserver_login_10

 

接続が完了します。

おすすめ商品

-AWS
-

Copyright© IT技術のあれこれ , 2021 AllRights Reserved.